バイオスティミュラント資材「Baiocat-G(バイオキャットジー)」(規格:25kgPP袋)

※ 生育促進剤(フルボ酸・フミン酸・遊離アミノ酸[グルタミン酸] 含有)

植物にとって最も利用されやすい「フルボ酸」という高分子・炭水化物の安定供給により、作物のエネルギー代謝を活性化させます。
「フルボ酸」と「グルタミン酸」等の相乗効果により、様々な作物に対して安定増収へ導きます。

水溶性成分が主体なので土壌表面の使用が可能です。土壌表面散布10aあたり10kg施用を推奨します。
必ずしも均一散布できなくても、水に溶けやすい性質のため、タテ・ヨコ浸透することでターゲット面積への均一散布が実現します。

バイオスティミュラント資材とは日本語に直訳すると「生物刺激剤」。近年、世界中で注目を浴びている新しい農業資材カテゴリーであり、植物の健全さ、ストレス耐性、収量と品質、収穫後の状態及び貯蔵などについて、植物の良好な影響を与えるものである。

Copyright(c) 2016 Uesaka Inc. All Rights Reserved.