ねっこ

▼特長

石灰・ケイ酸・苦土・鉄・総合微量要素と有機質を組み合わせ粒状化した、使いやすい土壌改良材です。
作物根の環境条件を良くすることが豊作と不作の決めてと言われています。ねっこは深層まで浸透し土層差を知事目る事ができます。
有機質はリグニンと糖蜜を反応させて作られたラクールで、特に土壌中の微生物の活動を活発にして、土づくりと作物の生育促進にすぐ役に立ちます。 ねっこに含まれる特殊成分・微量要素は土壌改良を進め、作物根の発育を良くし、作物を強健に育てます。
粒状のため飛散せず、撒きやすく、作付前にも追肥用にも使えます。

▼使用量の目安(10アール当たり)

・水稲:5~7袋
・果樹:7~10袋
・そ菜:8~10袋

▼施用の注意

・作付前には、全面に散布し土とよく混和してください。
・追肥の場合は、根の近くに溝を掘り、施してください。
・地力の向上を急ぐ時や、生産力の低い土壌では施用を多くしてください。

★主成分表

有機物 23.0
有機物 (内リブニン) 13.2
有機物 (内ラクノール) 9.8
チッソ 0.2
リン酸 0.2
カリ 0.9
アルカリ 31.1
アルカリ(内石灰) 22.2
アルカリ(内苦土) 7.0
ケイ酸 32.4
マンガン 0.1
5.0
ホウ酸 ppm 10
モリブデン ppm 10
Copyright(c) 2016 Uesaka Inc. All Rights Reserved.